PCB廃棄物処理

東京PCB処理事業所 > 事業の概要

施設の概要 処理方式(フロー) 東京処理施設について(報告書)

施設の概要


↑クリックすると大きな画像で
見ることができます

所在地: 東京都江東区青海三丁目地先
(中央防波堤内側埋立地内)
敷地面積: 約30,500u
PCB処理能力: 2トン/日(PCB分解量)
処理方式: PCB分解・・・水熱酸化分解法
前処理・・・溶剤洗浄法によるPCB廃棄物からのPCB除去

建物の概要:
鉄骨造地上5階建 ・・・・・・約13,000u
築面積延床面積 ・・・・・・約37,000u
高さ ・・・・・・・・・約40m
 
前処理設備、液処理設備
  ・抜油・解体・洗浄によるトランス、コンデンサなどのPCBの除去・除去したPCBの水熱酸化分解

操業管理設備・モニタリング設備・分析設備
  ・処理施設の安全な運転、処理の完了確認、排出モニタリングの実施

情報公開設備
  ・見学ルート、情報公開ルーム、プレゼテー ションルームを整備し、積極的に情報公開