PCB廃棄物処理

北九州PCB処理事業所

事業の概要

施設の概要

施設概要、建物概要、各設備のおおまかな機能がご覧いただけます。

処理対象物

処理対象 処理対象区域 処理対象区域以外に保管されている処理対象物 計画的処理完了期限
トランス類・コンデンサ類等 A地域 C地域の車載トランスの一部、
D地域のコンデンサの一部
平成31年3月
安定器等・汚染物 A地域、B地域及びC地域 平成34年3月
(注)処理対象区域については、以下のとおり。
A地域:鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
B地域:滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県
C地域:岐阜県、静岡県、愛知県、三重県
D地域:埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県

原則として計画的処理完了期限の一年前までに処分委託の義務あり。

処理方式(フロー)

脱塩素化分解方式、溶融分解方式によるPCBの化学分解

北九州処理施設について(報告書)

専門家等からなるPCB処理事業検討委員会で検討を行い、安全確実な事業内容となるよう計画しています。