PCB廃棄物処理

登録書類の提出から実際の処理まで

                      
登録書類をJESCOが受領し、登録入力後「登録証」又は「登録確認書」を発行します。「登録証」又は「登録確認書」を保管者が受領後

しばらくの間お待ちください ・保管事業者名、代表者名、保管場所、連絡担当者、処理対象機器・汚染物情報等の登録内容に変更が乗じた場合、変更届を作成し
弊社へ郵送してください。保管事業者名、保管場所、処理対象機器等の情報に変更があった場合は登録証を再発行いたします。

・「登録証」または「登録確認書」、及び「登録廃棄物等リスト」は大切に保管ください。

(北九州事業区域及び北海道事業区域におけるPCB汚染物の場合)予備登録において「当面の受入品目」である「安定器類」「10kg未満の小型機器」「感圧紙」「ウエス(北九州事業区域のみ)」を保管されている場合
・可能な範囲でお早目に「搬入荷姿登録」に移行していただきますよう、お願い申し上げます。

JESCOからのご連絡
・処理契約のおよそ半年〜1年前にご連絡をさしあげます。

・搬入時期は、自治体が定めるポリ塩化ビフェニル廃棄物処理計画に沿い、貴社の処理ご希望時期と当社処理施設の操業計画を考慮のうえ、ご連絡させていただきます。

中小企業等軽減の申請
・処理契約のおよそ3〜4ヶ月前に当社から中小企業等軽減申請のご案内をいたします。
・申請書提出ご提出いただいたのち、当社および独立行政法人環境再生保全機構にて審査をし、審査結果を文書及び電話にてご連絡します。
・審査の結果、処理契約金額が決まります。

処理委託契約の締結
・JESCOと登録対象物の処理委託契約を締結し、処理料金を振り込んでいただきます。

搬入日の決定
・貴社と収集運搬事業者とJESCOとで調整のうえ、搬入日を決定します。
(収集運搬事業者と別途ご契約下さい。)

参考:
PCB廃棄物を搬入できる収集運搬業者一覧
( 北九州   豊田  東京   大阪   北海道 )
※事業毎に収集運搬事業者の入門を許可しています。

搬入及び処理



(ご参考)早期登録・調整割引関係書式

早期登録・調整協力割引約款